セゾンカードゴールドの審査に通る3つの方法とは

このブログは、セゾンカードゴールドの審査に通る3つの方法を書いているブログです。

 

セゾンカードゴールドは、スーパーの西友で5%オフで買い物ができたり、海外旅行時に成田空港で駐車場サービスがあったり、初年度年会費無料だったりと、かなりオトクなカードです。

 

初年度年会費無料は、このブログから申し込まれた場合のみになっています。 セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード限定の特典なんですが、公式ページに行かれても、初年度は年会費無料ではありませんので、ご了承下さい。

 

で、セゾンゴールドカードの審査に通る3つの方法とは、

 

  • セゾンカードを持っている
  • 勤務年数が1年以上
  • 年収が300万円以上ある
  • 半年以内にカードの審査に落ちていない

 

この4点です。

 

セゾンカードをすでにお持ちで、買い物をしたことがある方は、審査に通りやすくなります。

 

どのクレジットカードもそうなんですが、審査に大きく影響するのが勤続年数。 勤続年数が1年未満の場合は、審査に通らない可能性が高くなります。

 

次に年収ですが、ここはカード会社はそんなに重要視していなくて、少し多めに書いて出しても大丈夫です。 ゴールドカードなので、年収300万以上は必要になります。

 

最後に、最近クレジットカードを申し込んで審査に落ちてしまった場合、審査に通りにくくなります。 クレジットカードの審査に落ちた場合、信用情報機関に審査に落ちたことが掲載されます。 それを見たセゾンの中の人は、なぜ審査に落ちたかは記載されていませんが、落ちた理由が何かあるのだろうと思い、審査に通らない判定をします。

 

審査に落ちて半年が経過するとこの履歴が消えるので、申し込んだ日から半年以上空けて、セゾンゴールドカードに申し込んだ方がいいでしょう。

 

最後に、セゾンカード系の審査は謎審査を言われており、審査基準がはっきり言って読めません。 え?あんな人が審査に通っているの?っていうこともあるし、あんなに稼いでいる人がなぜセゾンカードの審査に通らないのかということもありますので、この方法が確実に審査に通る方法とは言えません。

 

セゾンカードの審査は、とにかく申し込んでみないとわからない

 

というのが現状ですので、とりあえずこのブログの方法を試したうえで、申し込んでみて下さい。 他のカードでも通用する方法ですので、間違いではないと思います。

 

セゾンゴールドカードには、JCBとアメックスのブランドがあります。 先ほどお話ししましたが、このブログから申し込まれると、アメックスは年会費が初年度無料になります。

 

VISA、Master、JCBとアソシエ アメックスは、初年度から年会費がかかりますが、2枚持ちすることで、爆発的に永久不滅ポイントが貯まります。2枚分の年会費が12000円+消費税になっていますので、他の会社のゴールドカードよりも2枚分にしては格安の年会費になっています。

 

オトクなセゾンゴールドカードを申し込んでみてはいかがでしょうか?

 

 

【2枚持ちでポイントがザクザク貯まる!】セゾンカードゴールドはこちら

 

 

【当ブログ限定 年会費初年度無料!】セゾンゴールド・アメックスはこちら